ブログ
BLOG

夜間の交通安全対策 反射材を使ったプリントTシャツ

2019.07.10
今回は、再帰反射という反射機能を持ったアイロンシートを使ったプリントTシャツのご紹介です。

再帰反射とは光源に対して反射光が戻る反射方法だそうで、道路標識などの交通安全設備に多様されています。

写真のTシャツはサンプルですが、夜間のワンちゃんの散歩での着用をイメージしています。照明の少ない夜道で、自動車や自転車からの視認性を高めてくれることが期待できます。
夜間のウォーキングや二輪車、自転車の乗車時にもお勧めしたい素材です。



ライトを当てると下の写真のように反射します。斜めから当てたライトに対しても反射します。



このアイロンシートは綿、ポリエステル、綿ポリ混紡の布に圧着できます。サンプルは綿100%のTシャツですが、ドライTシャツやブルゾンなどへのオリジナルプリントも可能です。
シートの色はこのサンプルのホワイトの他、オレンジ、レッド、ブラックなどがございます。



再帰反射材はアイロンシートだけでなく、マーキングフィルム(カッティングシート)にもございますので、カッティングステッカーも制作可能です。

是非、ご検討ください。